検索
  • nakapjapan

青い炎と導火線




青い炎は目立たないが皆の知らない所で静かにではあるが、 確かに燃えている。


みな胸の奥に秘めた炎、それが青い炎だ


私たちが楽しみ、そして作り出すことのできるコンテンツはすべて 人々に楽しんでもらうものだ


何かを作りたいと思う気持ち、何かを表現したいという欲求は


誰しもが持つものである


具体的にどのようにすれば作れるのか


誰も教えてくれるわけではない


学校にいけば教えてくれるのか


そういうわけでもない


自ら情報を仕入れ


目標に向かってコツコツと積み上げ


こける、そしてまた作業を黙々と積み上げるのだ


失敗しない人間はいない


成功者はだいたい何度もこけている


ただ生き残っていて、成功した商品、成果を告知しているだけだ


人間は、失敗を恐れる


生物としては間違っていない


肉食動物に武器を持たずいどめば必ず死ぬ


しかし現代の文化圏に生きる私たちは状況が違う


失敗するかもしれないことを恐れて何もやらないのであれば


状況は変わらない、そのやり方のいくつかの方法を


言葉にして伝える、それが私のやりたいことだ


私が尊敬する人たちの具体的な手法を、形にして、皆さんに伝えていきたいと思う


興味を持てることを、実践しないのことこそ失敗と呼ぶのだ


ともに成長をしよう


静かなる情熱を少しづつ大きくしよう





11回の閲覧

©edge works